上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

食べ物の好き嫌いが多い私。
とくにトマトは嫌いですが、このTOMATOは大好きです。
この事をかくのは色々な意味があって、最近の私がやろうと思ってることにも
ちょっと関わってきます(まぁ大した事ではないんですが)


先に書いた今月号のCSで“ハミングバード”の事が載っておりました。
この自転車、先月号にものっていて今年のNAHBSで最高賞を取ったと先月知りました。
とにかくカッコいい自転車です。

CHERUBIMのトップに出てくるバイクがハミングバードです。


このハミングバードの誕生秘話が今月号のCSに載っているのですが、これに関わったデザイナーが



“デザイン集団のTOMATO”なんです。



このTOMATO、初めて知ったのは実は洋楽がもとなんです。

私、英国のバンドunderworldファンなんですが、このバンドのメンバーが設立時に関わってたので、
凄く惹かれていました。

このバンドです




このバンドのPVは凄くカッコいい。
ライヴのバックの画像なんかもかなり引き込まれてしまいます。
当然自分たちのTOMATOが制作しとります。

何だか画面見てると引き込まれてしまい、音楽と画像に酔いしれてる自分がいつもいます。
TOYOTAのCM、ポスター、毎日見てるTV朝日のCM開けに出てくる文字が
このTOMATOが作ったものなんですが、どれも素晴らしい。

・・・素人的な感想ですが(笑)

そうそう、underworldと自転車の制作に関わったデザイナーは違うみたいですね。
(先程調べたら2011にもサイモンテイラー氏はFUJIとのコラボもやってるんですね。
知りませんでした。勉強不足であります)



ちょっと話がズレましたが、自転車とTOMATOがコラボするとこういう素晴らしいものが
できると、ちょっと感動しました。
(贔屓目でみてるからではないですよ)
やっぱりデザインの重要性って凄い重要だなと思い知らされます。


見ているだけでも走り出しそうな自転車。
いや、走ってるのかもしれません。



言葉にできませんが、日本の物つくりとデザインの融合性が最高賞という輝かしい
ものを取れたんだと思います。
こういう事をもっと報道されても良いと思いますが、ここ日本では難しいのかな?





また話は飛びますが先月の事、中学生時代の親友と飲みに行きました。
その方はデザイナーで何度か仕事もお願いしたりしたこともありました。

その飲み会でいつか....
自分たちのやりたいこと、安売りの品物でなく、
趣味のもので、好きで作って、楽しく、カッコよく、自分の思ってる最高のデザインしたもの作りたいね!!
そして売れればもっと良いな(大笑)
と話をしておりました。



自己満足な奴らですな




要するに自分が付加価値のあるモノをつけているか?
ということ?
かな~?


妻にもその話をしていて、妥協をしたデザインでなく、思ってるものをいつか形にしたいと。
そういう話をしていました。

また、私の長年お付き合いしているデザイン&アパレル関係とかの方にも
お話を聞きに行かないとな~~
何年かかるか分かりませんが、いつか実行したいなと思ってます。
できるかな~?

夢は大きく、儚く散ろう(爆)

何だか偉そうな事書いてますが、流してくださいな。


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今年初の儀式を

ずいぶん変わった感じ

comment iconコメント

comment avater

こた

 こんにちは^^

 すんごい自転車ですネ。思わず目が点になりました( ・ω・)
 こういう発想ができる人って、スゴいなぁ と思います。
 もともと持ってる才能と適切な教育、そして本人の努力ももちろんですケド、そうしたモノが組み合わさって思わず引きつけられるモノができあがるんでしょうネ。こういうプロダクトでも音楽でも。

 ワタシは会社のWEBページを作ってまして、他に自社イベントや企画のポスターやポップ、パンフレットなんかも作ってます。
 しかし、自分でこういうモノを作りたい、と思っても上司にダメ出しされ、結局は赤とか金色とか使ったハデハデケバケバでないとOKが出ない。
 別に商業デザインなんか勉強したことないし、すべて我流の素人ですから、まぁいいんですが(しかもポスター1枚いくらの歩合制じゃないし・笑)、少年チャンピオンの表紙みたいなノリはそろそろやめたいです(笑)

 自分じゃ何もできないのでサラリーマンになったんだから、それはそれでいいんですけどネ。
 だけど、たまぁ~に自営の人たちの自由さというか、心の位取りの高さがうらやましく思える時があります。

2012年04月28日 16:45

comment avater

ともちん

ケルビムに行くと、これまでのコンセプト車が展示してあって感動的ですよ。
運が良ければ、今野氏自ら解説してくれまっせ!

一先ず、zakkさんの企画したジャージを一枚くださいな。
サイズはパールならM、WAVEONEならS(←多分勘違い)。

ニッポンってデザインにカネ払う習慣がないですよね~。
自分のために拘りまくって作ったものが、結構評判になったりするんじゃないでしょうか。
沢山売れなくたっていいんですもの。

2012年04月28日 21:08

comment avater

zakkwilds

こたさん

こんにちは。さぞ9連休を満喫してるんでしょうね(^^)

このハミングバードは凄いですね!!
驚きと同時に「乗ってみたい」と本気で思ってしまいます。
デザイン面ではどうやったらこういうの書けるの?と。
2人+制作に関わった人達の妥協がない物つくりがこういう物を
生み出したんでしょうね。
努力、教育、環境、文化、そして才能が合わさって良いものができる...
音楽も製品もこういうものを多く作ってもらいたいです。

そうそう、市販も考えていくらしいですね。
オーダーは多いとは思いますが、作るのも金額も大変なんでしょうね。


こたさんはデザイナーなんですか!!
てっきり旅行会社の方かなと勝手に思っておりました。
私も版下をたまに作るとき、派手めがお客さんには好まれますが、
製品とはかけ離れてることも。
まぁクライアントの要求も飲まないと仕事も取れないんで
仕方無い部分も多々有りますね。

 >少年チャンピオンの表紙みたいなノリ

それは確かに嫌ですな(笑)
自由なもの、ちょっと考えたくありませんか?
一緒に考えましょうよ~奉仕な仕事ですが(大笑)

2012年04月30日 09:39

comment avater

zakkwilds

ともちんさん

ちは~

ともちんさんはこういう自転車?メーカー好きですよね。
なんでこれは当然というかかなり深く知っているんだろうなと思っていました。
最近ケルビムに行ったときは置いてありましたか?
現物を一度見てみたいです。
そうそう、赤色の凄い車体もあるのかな?
名前は判りませんが、これも見てみたいものです。

 >運が良ければ、今野氏自ら解説してくれまっせ!

そうなんですか。
この辺のお話って遠くから聞いてみたいです。
(私の知識じゃ絶対ついて行けないだろうと思われますので・笑)

 >一先ず、zakkさんの企画したジャージを一枚くださいな。

おぉ~予約が入った。
勿論高値で売らさせていただきます(嘘爆)
いつになったらかわかりませんが長い目で見てください。

 >ニッポンってデザインにカネ払う習慣がないですよね~。

確かにあまりないですよね。
そういう私もお金持ちじゃ無いんですが、無いなりに良いものを
厳選してると思います。自己満足ですが。
デザインといえば一時期『will』の製品が大好きで、車も買おうかと思ったくらいでした。
最近は少ない?いや、なさすぎです。
どうなったのかな。

>沢山売れなくたっていいんですもの。

本業だとかなり真剣に、そして妥協も必要だと思いますが、
自分たちの好きなものだとしがらみを考えなくていいのですからね。
そうなると売れないわけでして(^^)

でも欲いえば沢山売れて....本業にして....
開発と言う名目の自転車乗り回して....夢は大きく膨らみそして破裂しますな(笑)

2012年04月30日 09:59

comment avater

こた

 あ、すいません、誤解を与える書き方をしてしまいましたが、アタシャ旅行屋です。
 ウチの会社はアウトソースするカネもないので、社員に見よう見まねでWEBサイトを作らせている、と。
 そういうワケです(爆)

2012年04月30日 10:31

comment avater

zakkwilds

こたさん

ちは〜GW満喫してますか〜

やっぱり旅行屋さんでしたか。確かお伺いしていましたよね(^^
ツアー行く時、安くしていただけるのかしら〜〜〜
そん時はよろです。

 >社員に見よう見まねでWEBサイトを作らせている、と。

うちのお客さんもそうですが、簡単な版下なら「頼む!!やってちょうだいな...」っていう感じですもの。
何とか安く上手く?的に品物をあげようとしてます。
そういうのがまわりに仕事がいかない原因かもしれませんが、
経営者から考えるとこのご時世、仕方ないのかもしれませんね。

バブル、再来しないかな...(笑)

2012年05月01日 10:19

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。