ちょっと今回は長いですよ(笑)
チューブ交換について知ってる方は流してください。



今回、妻のホイールを交換していて、思うことがありました。
まぁね、私が書いてるんで無知ぶりが多々あると思いますが、
そのへんはご勘弁を(^^;



私がギターを初めて買った時もそうだったが、基本の事は意外に本に書いてないことが多い。
今回もそんなことが有りました。


まず、

リムが高いものついては何が必要なのか?

という事。


例えば妻の50mmという高さのリムに、クリンチャーで使用する場合ですが、
チューブのバルブ長のだいたいのものは60mmが一番高いということ。
(スペシャライズドには80mmはあります)
一般には40mm前後が普通じゃないかと思います。


当然、普通のチューブを使うとコア部分が出てきません。
要するに空気を入れられないということになります。


そこでどうするのかというと、延長バルブを使います。
こういうものです。
左のものはスプロケット外し(フリーホイールリムーバー)です。
因みにshimanoとカンパは全く共通性がありません。
でも、shimanoの6速用のものはカンパに入りました(回るのかは不明ですが・笑)


ちょっとしつこいですが、延長バルブはヴィットリアと他のメーカーは合わないらしいです。
そ〜言えばTUも専用でしたね。



IMG_1466_convert_20120820222207.jpg


で、こんなかんじに付けます。


IMG_1468_convert_20120820222305.jpg


超カッコ悪いんですけど∈(´Д`)∋
・・・いや、ここからエアーを入れて、入れた後にエクステンダーを外すらしいです。
そして逆からバルブを軽く閉めるみたいです。
ん?
そういえばこれって当然、空気圧なんて調べられるわけもありませんがな....orz
ホントこんなの皆さん使ってるのか????



IMG_1469_convert_20120820222334.jpg


ハッキリ言って使い方&意味が全くわかりませんでした。
ワイズのアサゾーで「皆さんこれ使ってますよ。簡単です」と。
確かに普通の方は簡単かもしれませんが、


うちの空気入れでは全く入りません「(ーヘー;)


多分、何かが違うんでしょう。
そんなわけでグーグル先生やら、ヨウツベやら、調べましたが、
どこもかしこも大した事が書いてない。
まったくもって時間の無駄。
ホント困りました。


で、あるブログにコアが外れるタイプのチューブがあるという事を初めて知りました。
(おいおい、って突っ込まないで下さいね。)
チューブのコア部分が外れるタイプなんて普通書いてませんよ。
ネットの通販では一件だけ有りましたが、ほかは当然の様に書いてません。
不親切極まりないです。


この事ってどこの雑誌にもメンテ本にも全く書いてません。
雑誌には「どのホイールは回る」とか「硬さがどうの」とかしか書いてませんよ。
かなり前の雑誌でIRCのタイヤ工場やらSOYOの工場の事が書いてあるのを思い出し、
探して調べてみましたが、そんなことは全く書いてない。
これって私が素人過ぎるって事なんでしょうかね?




通販で買ったので、堂々とショップに聞けるわけも....えぇ、見栄っ張りです(笑)





話は戻りまして「コアが外れるタイプがある」と言うことが解れば、
今自分が使ってるTUと同じなんで、楽勝でつけられる。
使用したチューブはシュワルベのチューブ。
予備チューブも含めて3本お買い上げ!!
・・・ただし、このシュワルベも取れないタイプも存在しますので、要注意です。
上の小袋に入ってるものはコア外し等です。


IMG_1467_convert_20120820225804.jpg


コア外しを使って、コア部分を外します。


IMG_1473_convert_20120820225828.jpg


上の画像の右のバルブを使い、延長します。
前に予備として買っておいて良かった。ついに日の光を浴びることができますわ。
最後に最初に外したコアを上に付けて、作業終了です。


IMG_1474_convert_20120820225906.jpg


多分、あるブログには「バルブの付け方でカウントが多い」と書いてありましたが、
私もその一人でした。
私に文才があれば『エレキギターの基本中の基本・演奏する前にやる事』とか
『超、超、初心者の思い(笑)』とか、書きたいことが沢山有ります。
慣れれば簡単なことは沢山有りますが、それが意外に知りたいことだったりします。


自分だけ?


まぁ、いっか(笑)
この時点では、もうスプロケの付け替えも余裕のよっちゃんだと思ってました....


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スプロケが外れないんですが....

弾丸、来日す

comment iconコメント

comment avater

ぐっちーず

こんばんは~。
いや~、ためになる解説ありがとうございます。
私も、どのようにして、バルブ?をながくするのだろう・・・と思っておりました。
しかも、ディープリムのチューブの空気の入れ方も全くの無知!ディープリム用のチューブがもともとうってあるのかと思っておりました。

ネットでぽちると、自転車やさんに聞けませんもんね~。
いや~、ためになりました、ホントに!
zakkさん、頑張ってください!!

2012年08月21日 19:55

comment avater

ともちん

zakkさんの仰るとおり、世の中初心者に冷たいというか、経験者には気付かない落とし穴がありますよね。
私も中学生のときに初めてギターを手にして、弦の巻き方(方向)に悩んだものです。

何事も最初が肝心、そこで楽しさを見出せなければやめちゃうかもしれないんですから、しっかりと指導(説明)すべきですよね。

そういう面では、サイメンDVDって結構役に立ちましたよ。

2012年08月21日 21:13

comment avater

yuu

いやー、自分も同じどころかもっとレベル低いっすw
長バルブもどうくっつけるんかな~、ま、使う時に調べるか、程度でしたし^^;
なので自分にとってはかなり素敵なエントリーでした!
つづきも期待してまーす。

2012年08月21日 21:21

comment avater

zakkwilds

ぐっちーずさん

こんばんは~

むぅ~~ためになりましたか?
読み返しても下手な文章ですからね...
でも少しでもわかっていただければ幸いです。

 >ディープリム用のチューブがもともとうってあるのかと思っておりました。

私の場合、当然、延長バルブも付いてくるだろうな~と軽く思ってました。
FF山口さんがそうだったんで。
で、想像通り付いてきたんですが、訳判らない品物でした。
どんな使い方していいのか、意味不明なバルブでしたわ(笑)
・・・当然投げ捨てました。マジでいらない部品です。

 >ネットでぽちると、自転車やさんに聞けませんもんね~。

聞いちゃえば簡単と言えばそうなんですが、ネットで買ったら自分でやれ!!って思われるのが嫌だったんで。
それとなるべく自分でやりたいと言うのも正直ありました。

 >いや~、ためになりました、ホントに!

ありがとうございます。
ではそろそろ実践に入りますか(^^)v

2012年08月21日 23:03

comment avater

zakkwilds

ともちんさん

ばんは~

特にこの自転車業界って不親切なことが多い世界だと思います。
なんせお店で売ってるのは何だか難しい英語が書かれた説明書ばかりですから。
品物の説明ぐらいは台紙に日本語で書いて欲しいです。

妻が買ったサイコンですが、国内で買ったのに日本語で書いてない・・・絵で判断して付けたみたいです。
ホント初心者には冷たいと言うかなんていうか。

段々愚痴っぽくなってきました(笑)

 >弦の巻き方(方向)に悩んだものです。

私はその前の段階からの言葉から解らなかったです。
シールドって何?
アームってどんな時に使うのか?
ブリッジが高くて、えらく弾きづらいんですが...みたいな。

 >そこで楽しさを見出せなければやめちゃうかもしれないんですから

そうそう、正にその通りですよ。
だったらお店で買えよと言われてしまえばそれまでかもしれませんが(爆)

 >そういう面では、サイメンDVDって結構役に立ちましたよ

今からでも買って見てみようかな~~

2012年08月21日 23:18

comment avater

zakkwilds

yuuさん

こんばんは~~

いやいや、私より低いのは妻ぐらいですよ(^^)
こんな事書いてるのバレたら怒られますな。

今回「延長バルブは付いてくるだろう」と思ってました。
ぐっちーずさんにも書いてますが、付いてきたのは良いんですが、
訳判らない部品でした。
もう二度と見ない部品の一つです。

>ま、使う時に調べるか、程度でしたし^^;

私も品物来てからスプロケ外し買うかな~みたいな感じでした。

>なので自分にとってはかなり素敵なエントリーでした!

ありがとうございます。
でも訳判らない文章でも怒らないで下さいね(笑)
・・・自分でも意味不明なとこあるしな~

2012年08月21日 23:26

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)