上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本日、心がパッキリ折れました。


足つき2度目です。
たかが150mにです。


1度目は初めての峠挑戦の日。
鎌北湖から顔振峠に向かう最初の数キロ。
そして今日.....再びやってしまいました((ノ_-;)ハア…




ちょっと前説から。
去年も実は一度は行こうと思ってまして、時間があったら挑戦しようと。
つい時間がとれなくて行かず仕舞い。
そうこう思ってると去年、ともちんさんから暗黙の行って来いよとのお言葉を。
(いただいたような、ないような・大笑)


とどめにえーじさんの新年のブログ!!
やっぱ私も足腰&安全のお守りが欲しかった。


そう思ったら行かないとおさまらない私。
行ってまいりましたよ....


子の権現に


youtubeでは“激坂”と書いてあり、予習もしていった。
でも蛇行して行けば登れるんじゃないかと。


ホント超甘かった!!




土曜日、子の権現こと天龍寺に電話をしました。
「お守りは何時からですか?」と。
8時くらいから...と教えていただいたので、その時間に合わせて向かいました。


日曜の朝4時ちょいに家を出発。飯能まで車で輪行です。
五時半に飯能駅に着。支度して向かいます。
時間的に早いのでゆっくり走ります。いや、激坂のために足をとっておきたかった。


気温は6時近くでマイナス6.5℃。
蒸気機関車の様な息ですわ(^^)


IMG_0346_convert_20130113232823.jpg



道がわかりませんのでGPSを頼りに進んでいきます。
車はそんなに多くはない。
小瀬戸交差点まで普通に進み、右折。
ここから少し斜度がついてきます。


3%~5%くらい(だったかな)が続き、下の写真のとこまでは問題なし。
気分よく写真撮ってます。


IMG_0348_convert_20130113232903.jpg


子の権現の方向(左折)します。
ここから一段と斜度がきつくなってきました。
この辺はお寺やらお地蔵さん?がいたるところに立ってます。
色々と写したかったんですが、時間も無いんで後日写すことにします。


IMG_0349_convert_20130113232958.jpg



IMG_0351_convert_20130113233524.jpg



この宗隠寺へんから本格的にきつくなってきました。
9%オーバー当たり前。
身体が熱いです。


民家が少なくなって林道らしくなってきました。
こうなってくると10%~16%が永遠と続きます。
いや、多分距離的には短いとは思いますが、私の感じと言うことで(笑)
道はけっこう荒れて、ひび割れと小石の落石が多く目立ちます。
あまりハンドルは切らないよう進んで行きます。


そして噂の看板がありました。



子の権現・あと300mだぞ....激坂注意だよ



立ち止まってネタ写真撮ってる余裕なんて全くありません。
マジで余裕のよの字もないっす(;´д`)
看板からアスファルトでなくコンクリに変わって、溝が入ってます。
16%はまだ行ける!!


看板から第1コーナーはアウトにまわってクリア。
・・・でも小石があり、ちょっと弾く。
このため一度フラフラと。
バランスをとって第2コーナーに向かいます。


ダンシングで進み....進もう....進め....
前輪がちょっと浮いてしまい、危ない.....


足ついちゃいました(ノ◇≦。)


いや、進もう進もうと思って前見て、あまりの壁状態で心折れました。
落車しなくて良かったなと思う一方、私の足つきしないルールは
ことごとく崩れ去りました。


ここは中途半端野郎は来るな!!


と言われた気がしました。





2コーナーの手前で降りたので、そこからは乗れません。
えーじさんの情報では25%の計測器でも振り切ったと書いてあるんで30%前後はあると思います。
結局2コーナーは歩いてクリア、そこから再度のって頂上まで行きました。
再度乗った14%はホント軽く感じました。
それくらいキツイ坂だった。
これは拷問に近いですわ




たらたら書いてますので、後編に(笑)

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

心折れた150m(後編)

夜はLSD向き?

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。