上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

心折れた前編に続き、後編もタラタラ書かせていただきます。


幽体離脱したような感じでハンドルにもたれ、心では
「これは道じゃない、参道だよな」・・・意味不明な言葉が浮かんできます。
そんなことはない、そのままの道ですわ。


着いてから数分は動きたくなかった......感じはしましたが、身体は正直です。
トイレに即向かいます。寒いからね。
漏らしたら凍っちゃいます(爆)


さて、皆さんがよく行ってる噂の所にようやく辿り着けました。
ゆっくり休憩させていただきます。
入り口



IMG_0352_convert_20130114005837.jpg



着いた時間は7時半位だったかな?
当然誰もいないです。
本堂に向かうと戸が開きました。
住職さん?に「おはようございます」と挨拶。
家族の安全祈願と皆様の安全をお祈り。



IMG_0355_convert_20130114010055.jpg



草鞋と鉄下駄。
でかいですわ。


IMG_0354_convert_20130114005929.jpg



勝ち負けではありませんが、今回は心の底から負けた感があったので、
お守りは次回にしました。
いまはお祈りだけさせていただき、精進してから再度来ることを誓いました。


そしてここにきたらやってみたかったことがあった.
これこれこれこれ!!



IMG_0357_convert_20130114010014.jpg



自分に負けた悔しさからかつい本気フルスイング....


ドッゴーーーーーーンーーーーーー


遠くまで祈り、届!!
南無( ̄人 ̄)


早朝から身体全体が震えましたわ(大笑)
耳も超いて~(馬鹿)
さっきまで吠えてた犬も静かになった....気がした。



下る前にカフェイン注入っす。



IMG_0362_convert_20130114010134.jpg



ジッとしてると寒いんですぐ下山します。
じつは帰りに行ってみたいところもあったので、そちらに向かいます。



先程の激坂の裏です。



IMG_0363_convert_20130114010930.jpg



ここもかなりの坂道ですよ(笑)
それにしても下るのは数分だよな.....



天目指峠。


IMG_0365_convert_20130114011114.jpg


ここはなんもない。ここで羊羹注入して即下山。
そうそう、ここまでくるにもけっこうな斜度はありました。
足ももうない状態なので辛いです。休める所が全然無いです。
この辺は修行場所かもしれません。



さっさと下山します。
しかしローディさんとは誰一人会いませぬ。
こんなものなのかな?


次に目指すのは名栗湖こと有間ダム。
ダムの建築物見るのけっこう好きなんですよ(^^
湖の周りを気分よく走りたいです。


IMG_0371_convert_20130114011157.jpg


IMG_0373_convert_20130114011248.jpg

じつはこれも甘かった(ノω・、)



旅行でも色々なダム見てきて知ってるはずなのに。
そう、ダムってある程度登らないと行かれないんですよね。
足も削れてるのにさ┐('д')┌
、一度決めたら行かないと気が済まない性分。
自分で呆れますわ。


IMG_0370_convert_20130114011023.jpg


でもね~辛くても行けば行くで気分は良い。
妻にも画像をメール。
お調子者全開っす。


一周して飯能駅に向かいます。
で、前日に妻には「10時に帰るよ」と約束....
は破って11時になると連絡。
たまには良いよね。



今回はこんなルートを走りました。
でも辛さが半分、楽しさ半分だったかな。
これに懲りずにまた再チャレしたいと思います。





ほんと長々と書きましたが、最後までどもどもです。


じつは本日、再度来るとは思ってもみませんでした(笑)
またまた続く。








スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

心折れた150m(番外編?)

心折れた150m(前編)

comment iconコメント

comment avater

こた

 子の権現!
 もちろん行ったコトないし、もちろんこれっぽちも行く気はありませんが(笑)、ウワサには散々聞いちょります(怖) 凄まじいとこらしいですよネェ、ココ…
 ワタシの師匠に【爆走王】という方がいるんですが(笑)、彼がここを制覇し、上り切ったところで参詣のおじさんに「ここを自転車で上がってきたの?!」と絶句されたそうで(笑)、いやはや…

>蒸気機関車の様な息ですわ(^^)
 マイナス6.5度…(凍)
 そらぁ蒸気機関車と言うか、積乱雲と言うべきか…(笑)

>下る前にカフェイン注入っす。
 ここの画像の、リアのブレーキの上に乗っかっているピンクの物体は何でしょうか?
 ってか、ISPのあまりの美しさにうっとり…(笑)

 名栗湖のあたりは、実は行ってみようかナァ などと分不相応なコトを考えてたんですが、家から自走だと180km越えるんですよネ(爆) まずその数字で心砕けましたが、zakkさんの記事を読んで、さらに砕け散りました(笑)

>じつは本日、再度来るとは思ってもみませんでした(笑)
 げげっ!
 (爆)

2013年01月14日 08:54

comment avater

ともちん

行きましたね~。
ここは最後の激坂までのアプローチで十分ヤラれてしまいませんか?
その上でアレですから・・・。
ダンシングどころか文字通りの立ち漕ぎで腰をおかしくしそうになりますよね。

リベンジしたんですか?
続きが楽しみ((o(^-^)o))わくわく

2013年01月14日 09:09

comment avater

ぐっちーず

おはようございます。
心が、ぽっきり折れたって、そんな、すごいじゃないですか?たくさん、走って!!
そんなに、自分を追い込まなくてもいいじゃないですか?
たくさん、坂を上って途中足をついたって、良い景色見て、祈願して、鐘をついて、自転車満喫できたらそれでいいと思うんですけど・・・・、レベルの低いワタスだから・・・、おほほほ。
ダムの景色は最高ですね。上下対称になっています。
リベンジしたときは、またアップしてくださいね。
もう十分と思いますけど!!

2013年01月14日 09:47

comment avater

えーじ

もも。。。もしかして? (^^)

昨日、子の権現の参道(激坂じゃない方)の入り口付近ですれ違ったローディーさん。。。もしかして?またまたの続きが楽しみデス~。

2013年01月14日 14:54

comment avater

ねおぷり

こんばんは

年明けからヘビーな所へ行かれてますね~
しかも連チャンぽいし(笑)

おいらには到達できなそうな神社・・・
続編、期待しております♪

2013年01月14日 20:13

comment avater

zakkwilds

こたさん

こんばんは~

いや~調子こいて行っちゃいました(笑)
まずは一人で軽く泣いてこようかと思いまして...
本気泣きするとは思っとりませんでしたが...orz

 >ウワサには散々聞いちょります(怖)

ここは噂通りに激坂でした。
最後の参道ですが、今思えば日本の嘆きの壁ですわ(意味不明です)
カーブの先を見るともうポッキリ折れました。

 >そらぁ蒸気機関車と言うか、積乱雲と言うべきか…(笑)

寒いのは寒いんですが、荒川みたいに風はほぼ無いんで
体感温度は荒川よりましだったと思います。
川沿いはきついですからね~

 >リアのブレーキの上に乗っかっているピンクの物体は何でしょうか?

あのイヤラシイピンクのモノ、ちょっと大きめのバックライトです。
シートポストに着かないんで細いあの部分につけてます。
たぶんこたさんのにもつかない品物です(笑)

 >ってか、ISPのあまりの美しさにうっとり…(笑)

どもどもっす。実は私も未だに気に入ってます。
時代遅れとも言われても好きですよ。

 >名栗湖のあたりは、家から自走だと180km越えるんですよネ(爆) 

なんでそんな事を考えますかね~間違いなく珍道中になりますよ(^^)
ホントはちょっとやってほしいかも。

 >さらに砕け散りました(笑)

一緒に砕け泣きますか?

2013年01月14日 23:34

comment avater

zakkwilds

ともちんさん

ばんは~

ともちんさんに煽られて行っちゃいました(笑)
いや~~マジ泣きました。
あそこを登れる方って尊敬しちゃいます。
裏も裏でなかなかの坂ですね~軽く50kmは出ちゃいますものね。
・・・と言うことはこちらも泣きそうです。

 >ここは最後の激坂までのアプローチで十分ヤラれてしまいませんか?

色々な方々の記事は読んでたんで、最初から軽めで行ったんですがね~
思いっきりヤラれました。

>その上でアレですから・・・。

あそこ、ふらつくともう終わりの様な気がします。
力抜けちゃうし、ハンドル気にすると前輪浮いちゃうし。
私には数年は無理かも

 >リベンジしたんですか?

いや、リベンジなんてとんでもないっすよ。
期待はしないでくださいね~(笑)

2013年01月14日 23:42

comment avater

zakkwilds

ぐっちーずさん

こんばんは~

自分なりのルールというか縛りがあって、
写真や皆さんと行った時以外は足つきしないと....思っていたんですがね。
あっという間に破ってしまいました(大笑)
もう何度も足つきをやる気満々になってますわ。
一度破っちゃえばこっちのもんで。

 >そんなに、自分を追い込まなくてもいいじゃないですか?

どもどもっす。
こう書いても実は....全く追い込んでないんですよ!!
自分でも笑っちゃうし。

 >自転車満喫できたらそれでいいと思うんですけど。

御意!!
ほんとその通りです。
無理やっても長く続かないと思うんで、私なりに楽しんでますよ~
だって日出一発目のマジ鐘突きですから(大笑)

 >ダムの景色は最高ですね。上下対称になっています。

お褒めのお言葉ありがとです。
大体この手の写真を撮るときはセンター対称等々を気にしてます。
この日というか、山中なんで風が無いんで綺麗に撮れたとは思ってます。
プロじゃないんで、構図だけはと。

 >リベンジしたときは、またアップしてくださいね。

煽りますかね(><)

2013年01月14日 23:57

comment avater

zakkwilds

えーじさん

こんばんは。

もうブログを見てて行きたくて、行っちゃいました。
先に書いたともちんさんと、えーじさんの影響?が大きいです(笑)
そして撃沈されました。
あそこはマジ凄かった。
あの坂を越えられるえーじさん、尊敬しちゃいます!!

裏も何気に最後の1kmはきつい様な気がします。
こちらもちょっと挑戦してみます。

 >昨日、子の権現の参道(激坂じゃない方)の入り口付近ですれ違ったローディーさん。。。もしかして?またまたの続きが楽しみデス~。

いや、昨日は名栗湖の帰りまで誰ともすれ違わなかったんですよ。
寒いから皆さん遅いのかな?と思ってました。
お会いしたら....引きづり回されそうで怖いです(^^)

2013年01月15日 00:03

comment avater

zakkwilds

ねおぷりさん

こんばんは~

ついついあの方に騙されて?煽らて?行っちゃいました(笑)
私にはスーパーヘビー級な所でした。
特に最後は....

あそこさえなければ、なければ、なければつまらないんでしょうね。
そう考えるのは自転車乗りの性格なんでしょうか(汗)

この辺りはGLと違って登りオンリーみたいな感じで、
きついところでした。

でも...また行こうかな~と考えてしまうのは自転車乗りの性格なんでしょうか(再)
それとも変態なんですかね。

 >しかも連チャンぽいし(笑)

いやいや、大したあれじゃないんですよ。
あとでアップしますね~

2013年01月15日 00:10

comment avater

ヒデヲ

Zakkさん、こんにちは。
子の権現って確か凄いところですよね。
斜度20%を超えるって考えただけでも怖いです。
本当にお疲れさまでした。

でも、また行っただなんて、
どんだけ変態なんすか(褒め言葉

2013年01月15日 12:42

comment avater

zakkwilds

ヒデヲさん

こんばんは~

そう、噂ではきいていましたがホント凄いとこでしたよ。
ゴール手前までは足が削られても何とか行けますが、そこからが地獄の壁です。
これはデーヒヲさんも挑戦していただきたいです。

 >斜度20%を超えるって考えただけでも怖いです。

色々な方の話ではインコースは30%近いらしいです。
下るのも怖いとか(笑)

 >どんだけ変態なんすか(褒め言葉

いやいや、ヒデヲさんも夜中から色々と走ってかなり変態っすよ(^^)
これは誰かの影響ですかね

2013年01月16日 00:19

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。