今週も朝限定で都民の森?方面?に行ってきました。
10時頃に帰る口約束をしてね(^^;


いつものように夜中に家出発、3時頃に現地着。
少しだけ仮眠して4時ちょいに自転車で出発。ちょっと眠いかな。


さてさて、今日は現地に着くまで迷っていました。
前日の呟きでいつも通り都民の森に行って、帰りにちょい脇道を走る事を書いたらアウタートップ推進委員会の会長が


「鶴峠行けよ」と仰られました。


ん~~ここは興味というか知ってはいましたが、トンネルを通って山梨県に向かうことになる。
でも正直言いまして....


怖いんですよ((( ;゚Д゚)))


だって日の出の前の真っ暗な時間帯に一人でトンネルを走る。
ブルベを走ってる方は慣れているんでしょうが、私は初めてなんです。
幽霊とかが怖いんじゃないっすよ!!逆に出て欲しいくらいでありまして(笑)
ものすごい速度で真横走られて倒されたらとか想像してしまうんですよね。
愚痴愚痴言っても仕方ないんですが、今回は勇気を振り絞りまして行くことにします。
初めての道も楽しいしね~~


いつもの都民の森に向かう途中の『川上乗』から左、山梨方面に向かいます。
で、早速出てきますわ10%超えの坂。
先の先までこの斜度が続きます。おまけに15%近くも出てくる始末。
これはヤバイっすわ( ´Д⊂ヽ


長い、真っ暗なんでさらに長く感じます。
7%やらが楽に感じてしまいます。
・・・なんかともさんに騙された感がしてきたよ


県境にある栗坂トンネル&甲武トンネルが一向に出てこない。
長い、ほんと長いっすわ。
暗いからだろうね(笑)


喘ぎながら、ようやくトンネルに着きました。
後ろからは車が来てないんで、即走り抜けます。


IMG_1626_convert_20131117211222.jpg


なんとかトンネルを過ぎ、山梨県に入ります....が、さささ寒い。
しかも15%超えの下り坂、我慢できなくブレーカーを着込みました。
さらに一気にくだ・・・・ん???


下るって事はさ、ここ登らないと帰れないんじゃん。
帰りも登るんっすか!!
そう思うと涙が出そうになりました(笑)


一気に下り県道18号に入ります。


ここからも結構辛かった。
平坦なところもあるんですが、やっぱり斜度があるんですわ。
おまけにちょっと明るくなってきたら少し眠気が襲ってきた。
これが一番辛かった。集中できないって意外に辛いです。


なんとかゆっくり走りながら進んでいきます。
距離は42km程度なんで30km超えたあたりからは気合入れれば大丈夫かな?と思っていたんですけどゴールに近づけば近づくほどきつくなっていきます。もう笑っちゃいました。
おまけに工事現場の道路誘導員が「まだここからもキツいよ~」とか笑いながら言いやがる。
顔で笑って心でボロ泣きですわ。


40km近くになると空が見えてきました。
峠特有のゴール近くの巻貝が出てきました。もう少しだよ。


IMG_1636_convert_20131117211332.jpg


遠くから有名な?バス停が見えました。
もうちょ、もうちょっと、うりゃ~~~っつ!!
前輪がバス停の線を超えた時点で止めました。


「もう限界、眠い」


IMG_1630_convert_20131117211247.jpg


で、ここって峠なのに、な~~んもないんですよね。
なんか小さい説明の看板みたいのあるけど、今は見たくもないし、興味も沸かない。
写真だけ写して日向で休憩!!
あ~コーヒ飲みて~~~でもなんも売ってないし、誰も店もないっす。


5分くらい仮眠して戻ります。思ったより時間かかりすぎました。
こりゃ~時間内に帰れないこと決定ですわ( ゚∀゚)アハハ
パンケーキだけじゃ足りないんで、帰り道に何か買って帰ることにしましょうかな。
で、買ったのがこれ。


IMG_1642_convert_20131117211433.jpg


IMG_1640_convert_20131117211402.jpg


豆腐屋さんの豆腐りんごプリン。
呟きでは「美味しい」と書いたが、今思えばまぁリンゴには合わん。
でも柚茶はマジ美味しかった。


行きでは写せなかったトンネル。
このトンネル前が帰りの足にメチャこたえました。


IMG_1644_convert_20131117211506.jpg


長々と書いちゃいましたが、ここの峠は何か物足りなかった。
いやね斜度とかは普通以上にあったと思いますが、見晴らしの良い景色とかがちょい少ないんですよね。
開けて見えないと言いますか....
おまけに峠の目印というか看板がない。走り終わったあとに虚しさがちょっとだけありました。


それと怒Mな方はこういうの好きだと思いますが、7~9%が続いていきなり15%超えが出てくる。
そして少し落ち着いて10%位が続いて....
10%が長く続くとキツく感じてきて、その感じた途端に15%がやってきやがる!!
これは精神的にきたかな(大笑)
鍛える方には良いところなんだろうね。


今回は往復完走できたという満足感で終了でした(大笑)
でも皆さん、ここをグイグイ走っていくんですよね~信じられないですわ


あ~思い出した!!
ここって和田峠と近いし繋がってるんですよね。
こ、こ、怖いっすここの辺は(゚Д゚;)





当然帰宅時間はだいぶオーバー。
怒られはしなかったが寝るわけにはいかない(笑)
子供が「自転車乗る」というので、お弁当買って荒川でランチ&遊び。
ちょっと疲れたけど、まぁ楽しい一日でした。
来週は緩いところ走りたいな~(大笑)


IMG_1645_convert_20131117211536.jpg


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

トロッコ見たかったの(前編)

また乗れないのん

comment iconコメント

comment avater

ねおぷり

トンネルはイヤですね。。。
しかも、トンネルが有るということは山。。。登りが付き物ですから。
巻き貝なんて見たく無いです(笑)

峠の目印は必要ですよね。
アレが無いと達成感というか、登った感が減りますよね。
肩透かし喰らった感じです。

綺麗な景色、峠の目印、美味しいお店、としまえ。。。
何かエサが欲しいです(笑)

2013年11月17日 22:50

comment avater

監督

甲武トンネルを抜けて、棡原側に少し下った先に休憩所があります。
そこからは景色も良く、富士山が見えますよ。
トンネルを抜けるとみなさんすぐに下ってしまうので気が付く人は少ないんです。

来た道をもどるより、鶴から奥多摩湖を抜けて五日市駅のほうが、
距離はありますが早く戻れると思います。
長い距離ずっと下りですので速度が稼げます。
ただし最後に青梅から五日市に抜けるちょっとした峠がありますが。
(爆)

ワタシも鶴峠ピークのバス停だけにはちょっとがっかりしました。
(笑)

2013年11月17日 23:05

comment avater

ともちん

ひゃ~、お疲れ様でした。
え~っと、ボクの代わりに監督さんが全部書いてくれましたので、じゃ。

・・・・・・。
まさかピストン(往復)するとは思わんかった<(_ _)>
鶴峠への道は、和菓子屋までがイイのです。
川沿いをゆったりとね。

次は松姫でも如何ですの?
来週はきっとユルユルだから(^^)v

2013年11月17日 23:43

comment avater

kiki

鶴峠お疲れした。暗い中甲武トンネル越えとは!あそこら辺は野犬で有名ですが追いかけられませんでしたか〜?鶴峠はバス停以外なんも無いんで確かに盛り上がりには欠けますね(^^;;

2013年11月18日 13:55

comment avater

ぐっちーず

すごい峠、お疲れ様~。
やっぱ、トンネルは怖いですよね。
って、早朝はそんな車、走ってないんじゃないの?
ほんとは、白い女の人とかが怖いんじゃないの?
脚がなかったり・・・。??!!
10%とか15%とか、すごいですね。
わたし、斜度の分かるサイコンではないので斜度が分かってみた~い。

お昼からの家族のサイクリング、いいですね。癒されます。
奥様の自転車も久々にみれたし。

2013年11月18日 18:21

comment avater

てっちゃん

おおおつかれさまでしたwww
あそこは確かにバス停の目印だけですよね
(爆)
登るときはやはりBlack Label Societyの
重いリフが頭の中でグルグルしたんでしょうね~^^;

寝不足で登って帰ってきてから
家族サービスしてる所が一番凄い!!ww

2013年11月18日 22:09

comment avater

zakkwilds

ねおぷりさん

こんばんは~!!

トンネル...日本語で隧道....嫌いです。・゚゚・(>_<;)・゚゚
毎日、車乗ってるからトンネルの怖さ、分かるんですよね。
真面目な運転手ばかりじゃないですから、変な車に絡まれたら最悪っす。

 >トンネルが有るということは山。。。登りが付き物ですから。

そうなんですよね、しかも上の方にあるんですよね(笑)

 >巻き貝なんて見たく無いです(笑)

たまにみるのはコンクリで落石防止に固めてるやつ!!
あれが一番怖いです。

 >峠の目印は必要ですよね。

今まで見た中では天目指峠も寂しいところでした。
休憩所はありましたが、えらい汚く....(ry

 >綺麗な景色、峠の目印、美味しいお店

そうそう、折角走るなら楽しく心もお腹もスッキリしたいですものね。

 >としまえ。。。何かエサが欲しいです(笑)

すんごい男にとっては頑張れる餌ですわ(大笑)

2013年11月18日 23:27

comment avater

zakkwilds

監督さん

こんばんは~!!

>甲武トンネルを抜けて、棡原側に少し下った先に休憩所があります。

ここのトンネルの前後、甘く考えてました。
私にはまわりを見てる余裕...
さらに前も見れないくらい余裕がまったくなかったです。
多分、看板もあったのかもしれませんが、ホントダメでした。
あそこはかる~く行こうという感じにはなれませんね。

 >そこからは景色も良く、富士山が見えますよ。

と、書いていながらそういうお言葉聞くと見に行きたくなっちゃいます(笑)

 >鶴から奥多摩湖を抜けて五日市駅のほうが、距離はありますが早く戻れると思います。

あ~なるほど、単純に距離でピストンしてしまいましたが、
こういう戻り方もありですね。
参考にさせていただきます(*゚▽゚*)

 >ただし最後に青梅から五日市に抜けるちょっとした峠がありますが。

多分、あそこの峠でしょうね。

 >ワタシも鶴峠ピークのバス停だけにはちょっとがっかりしました。

なんかご褒美が欲しいですよね

2013年11月18日 23:36

comment avater

zakkwilds

ともちんさん

こんばんは~

いや~会長に思いっきりしばかれた感じしました(笑)
ともさんのブログの写真も見ていたので、分かってはいましたが、最後はちょっと寂しい感がありました。

 >まさかピストン(往復)するとは思わんかった<(_ _)>

ん??

 >鶴峠への道は、和菓子屋までがイイのです。川沿いをゆったりとね。

マジっすか!!
そんな情報聞いてませんし、書いていましたっけ~?
さらにヤラレタ感が....( ̄▽ ̄;)

 >次は松姫でも如何ですの?

あ、あ、あの~段々と遠くになっていってませんか?
やっぱりあそこの家を買わないといけませんかね(笑)

 >来週はきっとユルユルだから(^^)v

今年はもうお腹いっぱいな感じがします。
ホントユルユルにしてくださいね(願)

2013年11月18日 23:43

comment avater

zakkwilds

kikiさん

こんばんは~~

思った以上にやられた峠でした。
おまけに気温が-2℃だったんで、震えながらの下りも堪えました...( ノД`)

 >あそこら辺は野犬で有名ですが追いかけられませんでしたか〜?

えっΣ(゚д゚lll)
そうなんですか!!
まぁ、犬も涎垂らして夢見てる時間ですから、大丈夫だったです。

 >鶴峠はバス停以外なんも無いんで確かに盛り上がりには欠けますね(^^;;

そうそう、山梨県?もちょっと考えてほしいですわ。
地元いがいにも走る方もいるんですからね~
それにしても、バスの本数には驚きました(笑)

2013年11月18日 23:50

comment avater

zakkwilds

ぐっちーずさん

こんばんは~~

もうね、お調子者だから言われるままに行っちゃって自爆しましたわ(笑)
思ってた以上に凄い斜度と長さでした。

 >やっぱ、トンネルは怖いですよね。

うん、怖いっす。車って平気でスレスレにかすめて走るからね~
そうそう誰もいないトンネルってさ、自転車のタイヤの音も反響して響くんですよ。
こんなの初めてでした。

 >ほんとは、白い女の人とかが怖いんじゃないの?
脚がなかったり・・・。??!!

うん?
生きてる綺麗な脚の細い人間の方が何倍も怖いと思います(爆)

 >10%とか15%とか、すごいですね。

この斜度の坂が先まで見えると、ホント心がポッキリ折れます。
見えない方が良いのかもしれませんが、ネタ的にもあると色々な考えも浮かんでしまって(^▽^;)

 >斜度の分かるサイコンではないので斜度が分かってみた~い。

ほれきたΨ(`▽´)Ψウケケケケケ

 >お昼からの家族のサイクリング、いいですね。癒されます。

でも本人は暖かい日差しに芝生の上でランチして....
寝れないんっすよ!!
ある意味地獄っす(大笑)

 >奥様の自転車も久々にみれたし。

妻も久々の自転車でした。
どうも脚の調子がね~

2013年11月19日 00:05

comment avater

zakkwilds

てっちゃんさん

こんばんは~!!

 >おおおつかれさまでしたwww

どもどもです。

 >あそこは確かにバス停の目印だけですよね

はい、みなさんのブログ等々も読んでいて知ってはいましたが、実際に行って走り終えた後の虚脱感と言ったら(笑)
周りも見ないで道端で仮眠しちゃいましたものな~

 >登るときはやはりBlack Label Societyの

いやいや(^^
MEGADETHのPeace sellsが回ってました。
AKBもちょっとだけ....(爆
なんでこの手の音楽がまわるんでしょうね~

 >家族サービスしてる所が一番凄い!!ww

荒川での芝生の上でのランチ....眼がショボショボ.....
今日一番の踏ん張りどころでした(ノω・、)
自業自得なのですけどね

2013年11月19日 00:18

comment avater

こた

 鶴るのも大変ですナァ…
 アタシャ、もう和田ったので、いいですが(笑)

 トンネルは確かに恐いですよネ。
 数えるほどしか(しかも昼間)走ったコトはないのですが、あの独特の音の響きとか、クルマの風圧とか…
 特に暗いうちは恐怖だろうナァ

>・・・なんかともさんに騙された感がしてきたよ
 いつものコトでしょ(^^)b
 (爆)

 しかし、これだけ坂登ってるのに、眠くて辛いっていうのも初めて聞いた(笑)
 まさに弱ペダで言うところの「スリーピングクライム」ですナ(笑)

 これだけキツい走りして、帰ってからお子さんと自転車かぁ
 もはや鉄人ですナ(笑)
 でも、日向で写した三台の自転車がとってもいい感じです♪

2013年11月19日 14:00

comment avater

zakkwilds

こたさん

こんばんは。

 >鶴るのも大変ですナァ…

また~他人事のように言いますね(^^
多分、お誘いがきそうな予感がしませんか?

 >アタシャ、もう和田ったので、いいですが(笑)

上にも書きましたが、和田ってその後に鶴ってコースもありかもしれませんよ。
そういえば、皆さんで和田った時にもう一ついく峠ってここだったんですかね?
やっぱあの面子は怖いです....

 >あの独特の音の響きとか、クルマの風圧とか…

だれ~もいないトンネル。
あの感覚は自転車乗りでないと味わえないんでしょうね(笑)
それと車の怖さもね。

 >いつものコトでしょ(^^)b

・・・そうだった(爆)

 >まさに弱ペダで言うところの「スリーピングクライム」ですナ(笑)

ちょっち違う気もしないでもない((*´∀`))

 >これだけキツい走りして、帰ってからお子さんと自転車かぁ
 もはや鉄人ですナ(笑)

正直、これが一番辛かったかもしれません。
芝生の気持ちよさ....夢の世界へ引っ張られました。
ちなみに自転車4台なんですよ。
4人で走ると、かなり気を使って走るんで帰宅後は爆睡しちゃいました(笑)

週末、楽しみましょうね~

2013年11月20日 00:12

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)