先日、試乗した時の話です。
前に書いたC-1以外にもこれも乗ったんですよ(^^


ヴェロ・ミシュランのパリ・ブレストっていう自転車。


写真は撮る時間無かったんで、詳しくはここで
パリ・ブレスト


なんだろう?
普段乗ってる自転車....クロスバイクやら妻のママチャリ、電動自転車等々使っておりますが、
全く違うんだよな。
これはお店の前を少しだけ走らせていただいただけでしたが、走り出した瞬間、顔がにやけちゃう。
面白いよね〜〜自転車ってさ。


デザインも話を聞くと面白くて、ダウンチューブが細い2本のパイプを重ねて作ってある。
でもワイアーで1本に見えて遊び心?を刺激されます。
泥よけもエンボス加工してあって、ちょっと違う。
細かくは分りませんが、チューブの先端は楕円で根元にくると円になってる。
C-1もそうなんですが、面白いチューブの加工だと思います。
こういうの見てるだけでも楽しいです(^^


乗り味....
何日か使うと多分慣れちゃうんだろうけど、その一瞬がホント面白かった。
車重は重いのにな〜
坂が無ければどこまでも行けそうな気がします(大袈裟かな)


これは買わないけど、色々な自転車を見てるのも、話を聞くのも凄い楽しい。
デザインだけ見ててもためになりますわ。



そうそう、これもお話しを伺った。
・・・ホント何時まで聞いてるんだかね(≧ω・)
正面の画像はぶれちゃったんで、無し。
詳しくはここで見てねこだわり物語


IMG_2220_convert_20140317190028.jpg


IMG_2221_convert_20140317185938.jpg


IMG_2222_convert_20140317190057.jpg


買えないし、乗れないけど(^^
前輪24インチで子供用のホイールを使ってるみたい。
こんな厳ついのに美しい自転車、私には当然できないけども、日本の物作りって素晴らしいです。
素直に感激?しちゃいました。


まだまだ趣味の自転車を知って間もないですけども、
乗る以外にもこういう見る楽しみもまた、自転車の世界ですね。



ちょっと時間があったので殴り書きしてみました。


誤字脱字あるかもしれませんが、ご勘弁を





スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

マラソン見に

早起きするじゃん

comment iconコメント

comment avater

ぐっちーず

この手の自転車って、もすかして、クロモリ?
ん~、かっこいいというか芸術品というか、オブジェというか・・・。
乗るより見て楽しむみたいですね。
ミシュランも、かっこよいですね。
でも、やっぱ、もったいなかばい。
ママチャリでよかろうもん、街のリは!

2014年03月18日 21:24

comment avater

ねおぷり

走り出した瞬間に顔がにやける乗り味はどんななんでしょう。。。想像出来るような出来ないような。
もう少しお安いと街乗りに良いかも(笑)

デザインは楽しくも有り難しくも有り、ものづくりを仕事としているおいらは、いつも悩まされます。
センスが無いもので(笑)

常識や使い勝手を守るのもデザインですが、これらを捨てる事によって生まれるデザインも有ります。
しかし、色々な事を知っていたり調べたりして、その中から創造されるのもデザインです。

訳が分からなくなってきましたが、
人に何かしら提案出来る物や事がデザインなのではないでしょうか。

とにかく悩ましいという事ですわ(笑)

2014年03月19日 07:12

comment avater

こた

 自転車乗ってニヤけるなんて、しばらく感じたことない(笑)
 ってか、自転車自体に乗ってない(自爆)

 でも、やっぱり新鮮な気持ちになるよネ。
 自分が気になる自転車なら、なおさらでしょうナ。

 こだわり自転車。
 ハンドルがスゴい存在感ですが、オレのR3もこんなんだYO!
 (爆)

2014年03月19日 11:00

comment avater

ともちん

漕ぎ出してニヤ~っと笑うのって作った人には堪らない快感なんでしょうね。
大将が引退する前にGO!GO!

今はのどかな郊外にいますけど、もし下町に住んでいたらコレ買うカモ。
http://cyclist.sanspo.com/125685
TRACKのほうね。

2014年03月19日 21:32

comment avater

zakkwilds

ぐっちーずさん

連投、どもどもっす。

これ、黒森です。
細かい材質は忘れちゃいましたが、フォーク部分なんかは綺麗に磨き上げて
曲線が出てるんですよ。
見ていてもその威圧感にあっとうされます。
・・・もう、これは作れないって言ってましたが(^^

 >ん~、かっこいいというか芸術品というか、オブジェというか・・・。

そうね~乗れないかもしれません。
前に書いたケルビムのハミングバードも凄かった。
ホントオブジェに近いよね

 >ミシュランも、かっこよいですね。

これさ、細かいとこのロゴとか絵を見ると可愛くてお洒落で良いと思う。

 >ママチャリでよかろうもん、街のリは!

いやいや、この手の街乗り自転車乗ってほしいな~
目から目ヤニが垂れると思うよ(笑)

2014年03月20日 00:59

comment avater

zakkwilds

ねおぷりさん

こんばんは。

前に書いたC-1もパリも乗ってみると思った以上に進むんで、
ついどちらもにやけちゃいました。
多分、見た目と重さに比例しない意外な軽さだったんでしょうね。
自分で口にするのは難しいんですが、なんかニヤケチャイマシタ。

 >もう少しお安いと街乗りに良いかも(笑)

何だか頭から離れないんですよね~
値段はもうどうでもいい感じになってしまってる自分が....
半分自分で半分は出してもらう方向で逝きたいんですけど。

 >デザインは楽しくも有り難しくも有り~
 >常識や使い勝手を守るのもデザインですが~

う~~ん、なるほど!!
考えさせられる話ですね。土曜日のEテレで“デザインあ”と言う番組があるんですけども、
デザイナーさんの話聞くとなるほどって思います。
機能はあって使いやすさのデザイン、難しいですよね。
間違いなく私にはできません。

 >人に何かしら提案出来る物や事がデザインなのではないでしょうか。

あ~なんか凄い説得力あるお言葉っす。
今、「買え」って言われれば買いそうな気がしてきました(笑)

 >とにかく悩ましいという事ですわ(笑)

あははっ、簡潔に言えばそういうことですね(大笑)

2014年03月20日 01:13

comment avater

zakkwilds

こたさん

こんばんは。

試乗した2台はホントどちらも感じ方が違くてにやけちゃいました。
見た目と持った重量と走りが全く違くて....
自転車って面白いって思いましたよ。

 >ってか、自転車自体に乗ってない(自爆)

花粉、落ち着いたら楽しみましょうね!!
ん?
・・・そうなると夏の江戸川灼熱地獄になったりして(笑)

 >自分が気になる自転車なら、なおさらでしょうナ。

今までのママチャリだったら見た目と色で即決しちゃいましたが、
この手の味?知っちゃうと、後戻りできませんわ(^^

 >ハンドルがスゴい存在感ですが、オレのR3もこんなんだYO!(爆)

そういえば似てるかもしれませんね~
特にカマキリの様な突き出たハンドル!!
こたさんの前輪、娘のタイヤをハメちゃいますかね。
さらに似てくるかも.....(爆

2014年03月20日 01:23

comment avater

zakkwilds

ともちんさん

こんばんは。

街乗り自転車、思いっきりはまってしまった感じです。
これがビルダーさんの意思かわかりませんが、私には面白さという観点では伝わりました。

 >大将が引退する前にGO!GO!

4か月かかるけど逝きますかね~
むふふふっΨ(`∀´)Ψ

 >今はのどかな郊外にいますけど、もし下町に住んでいたらコレ買うカモ。

よくこういう自転車知ってますね(笑)
ハコバイクの方に皆乗せて美味しいモノめぐりしてくださいよ 。
皆で「ちゃ~ん」言いますから(古)

2014年03月20日 01:36

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)