FC2ブログ

確か.....
7~8年位前に買ったNikon・D80がついに壊れた。
しかも息子の卒業式の日に(笑)
最近は箪笥の肥やしになっていたが、何かの行事の時にはフル活用していた。
特に子供たちの運動会にはコンパクトと違って
連写ができるし遠距離からバシバシ写せて重宝していた。


IMG_8324.jpg


それがこんな状態になった。
【Err】が出てシャッターは下りるけど、データーがメモリーカードにいかない。
それにフォーカス位置も指定できない状態に。
これはもうどうしようもない。


IMG_8323.jpg


で、ネットで調べてみると、同じ状態になってる人がいて、修理費用が2~3万円かかるらしい。
とっても微妙な費用です。
入門編の機種なんでそこまでかけても勿体ないし....
でも使い勝手は良い機種だし....
妻と話、色々と考えてやはり新しいのを買う事にしました。


長玉レンズもあるのでNikon系なのは間違いないんですが、
同じシリーズの一眼レフを買うか迷いました。
D5300?
D7500?


でも考えてみると、子供達が大きくなったら出番が少なくなる。
そこまで本格的なモノが必要なの?
夫婦だけなら自転車乗りながら持ち歩けて小さいので良いんじゃないか?
でもコンパクトカメラにしたら今のレンズはどうするの?
勿体なくない?
それに運動会じゃ使いずらいじゃん。


・・・・ムゥゥ~全部の良いとこどり.....


よし、レンズも変えられるミラーレスにする。
機種は一番後に出たNikon 1 J5 が良いかな。値段もデジイチと違って手頃。
センサーは小さいけど、これはコンパクトなんで諦める。
って言うか画像を加工とか仕事には使わないんで、十分かと思われる(多分)
んでNikonのミラーレスで今使ってるレンズも使えないか?と調べるとこんなのがあるらしい!!


Nikon FT1


product_01.png


なんか光が見えてきましたわ。
これ、Fマウント→Nikon1マウントに変換できるんです。
たぶん色々な制約は出てくると思うけど、子供の運動会に望遠が使えれば
それで良いんです。数年使えれば良いんです。
Nikon 1 専用のズームレンズなんて高くて手が出ん。
そんなの買うならROTERのクランクを入れ替えるわ。
数年後は標準レンズあれば十分。
しかも頭で想像すると、小さいボディにデカイレンズ!!
こんな不格好なカメラ・・・・・こういうの超カッコいいし大好きよ(大笑)


で、うちの財務大臣に色々と見せ(稟議書提出ww)承諾をいただき即購入しに。
財布握りしめアキバのヨドバシに行くと、古い機種なんで置いてもいなかった(笑)
(新しいZマウントのが今年出るらしいからもうおかないんだね)


帰宅後、オークションで安いの競り合ったが、考えてみると1万の違いなら
保証が数年付いて、無垢な"おぼこ娘"を買った方が良いと思い、
3万4000円まで競り合いをしたが止めた。


ダイレクトショップを調べると、アウトレット価格で売っていたので即ポチった。
FT1は格安の所でポチッ。
で、先日届いたので組み合わせてみる。


標準から(^^)


IMG_8321.jpg

で、標準ズーム


IMG_8329.jpg


IMG_8330.jpg


ん~~~やっぱ想像通りの不格好!!
でもこういう変則的な事はホント大好きな私
次は70-300mm


IMG_8327.jpg


IMG_8328.jpg


スゲー不格好!!楽しすぎるよ(^∇^)アハハハハ!


カメラの趣味は入ったらヤバいからこれ以上やんないけど、この世界も沼なんだろうね。
まだ全然使い方も分からんけど、新しい相棒と色々遊びたいと思っております。



[壁]д・)Ξスッ

[壁]д´)チラッ

[壁]・ω・`)ノ ヤァ

えーととりあえず生きておりました。
twitterの方では色々と書いてくだらないことを垂れ流しておりましたが(笑)
前回から半年も経ってしまいましたが、自分的に忙しくて忙しくて忙しくて忙しくて.....

仕事の事、私用、怪我の治り、子供達の事、母の急死、父の面倒、とうとうとうとうとうとう(笑)
今もちょっと忙しいけど、一つ一つケリがついてきたので、
そろそろ前の生活みたく動き出そうかと。


お暇な方はまたお付き合いくださいませ(^ー゚)ノ


自転車の方は少しづつ乗ってはおりましたよ。
ここで書くのは大変なので新しいのから書こうかな。


4/29日
時坂峠→大ダワへ
1月7日にともさんと民森行った以来なので辛かった。
しかもまたもパンクしてるし((´;ω;`)ウゥゥ
石が尖ってんのよ、石がッ


IMG_8121.jpg


IMG_8129.jpg



GWは荒川走ったり、宇都宮に行ったりしてました。



5/12日
この日は新しい所へ行ってみようと考えてました。
ともさんのtwitterで『裏和田が開通してやがった』と書いてあったので、
興味あったんだよね。
朝の5時デポ地出発。午前縛りなんで休憩少な目で行く予定。


いつもは右に行くけど、今回は左へ。
山梨方面へ向かいます。
ここは2度目。明るい時間は初めてきたけど、けっこう景色が良いのでテンソン上がります。


IMG_8271.jpg

IMG_8274.jpg


IMG_8275.jpg


久々の山梨突入。
下りでスピードが出るわ出るわ(^^


IMG_8279.jpg


ここから完全に初めての道。
左に行くんだけど、見た目ヤバい斜度っす。
右に行きたい気持ちを抑え左折。
頑張って登ります。


IMG_8281.jpg


唯一の救いは綺麗な富士山が見えた事(感動)
これ無かったらなんも面白くも無いわ


IMG_8284.jpg


そのまま下って、和田(裏)突入。
画像は無し。


ちょっと和田の感想。
表、中、裏、どの方向もやっぱり辛い峠だと思った。
しいて言うなら裏が一番楽。
中と表は目くそ鼻くそかな。
いや、中はガレってる所が多いから走りにくいっていう点を考えれば
表が一番走りやすいし、辛い。
まぁどこ登ってきつい峠には変わりないって分かりました。


あ、下の画像は峠手前の見晴らし台。
ここは足付いたけど、自分ルールでノーカンです(大笑)
・・・折り返して写真撮るの嫌だもん。


IMG_8289.jpg

IMG_8291.jpg


さて数分休憩して帰るとします。
ここで迷うのが、入山峠を通って帰るのか、一般道をゆっくり帰るのかです。
・・・・当然入山経由で帰りますよ!!
(膝が痛ければやらなかったですけど)


ゆっくり、トルクかけないで登ります。
ケイデンス、30切ってます(笑)


IMG_8293.jpg


IMG_8297.jpg


いや~メチャ疲れましたわ


IMG_8302.jpg


新緑の林道....匂いも鳥の鳴き声、川の音、たまらなく素敵でした。
やっぱり僕は人があまりいない林道が大好きっす。
また走りに行かないとね~~~~


あ、そうそうtwitterにも載せたけど、これ物凄く好き。
"落し文"って言うらしい。
ほどいた事あるけど、こんなに上手に巻いてつくれるなんて、
昆虫も凄いです。
・・・でもあまりにも多く落ちてると踏まないで走るのが大変なんだけどさ


IMG_8136.jpg


久々にがっつり走れて楽しい週末でした。






先週は息子の学校見学の送迎やらでどこにも走りに行けず....
そのかわり学校近くのアニメイトとか行って楽しんだり(笑)
が、最近のアニメって知らないんだよね~~


で今週です。
前回、少し走れることが分かったんで、またチョウシコイテ色々行ってみました。


朝4:30起床(寝坊したわ・・・)
午前縛りなんで急いで出発!!
6:30現地着。気温は-2℃。
7:00デパツ。
コースは色々考えていたんだが、
デポ地→甲武トンネル抜けて山梨→下って神奈川県相模原→ちょっとシャレオツ(死語)のstudio fujinoで珈琲→裏和田→入山峠。
こんなコースを考えていたんだが、情報によると裏和田が崖崩れのため通行止め。
仕方ないのでデポ地から入山峠の往復ビンタコースで良いかなと。


今年初のホッカイロを貼りまくる。
お腹にもね(笑)


IMG_0843.jpg


今回もゆっくり進んで行きましょ!!
人が全くいない林道、道は悪いけど最高っす。
・・・・でも最初からきついんですけど、こんな感じだったっけ?


IMG_0844.jpg


途中の斜度見てちょっと凹む。
10%~15%と次々出てきた。マジこんなだっけ?


愚痴的な独り言を言いながら峠に着。
ちょ~~~きつかったよ。


IMG_0848.jpg


さて下りて往復ビンタしましょ・・・・
あ、都心周辺が見えたヽ(*^^*)ノ


IMG_0856.jpg


入山峠を下りて麓の民家。
分かりずらいけど、道が霜ってます。怖いわ。


IMG_0857.jpg


ちょっと下りたらなんか和田峠まで行きたくなってきた(笑)
身体は拒否してるけど、頭は行く気満々。


IMG_0859.jpg


呟き&写真撮ってると、ともさんから


『たった20分だから頑張って』



・・・・・・・そんな時間、絶対無理・笑


まぁともさんタイムはほっておいてゆっくり登りましょ!!


σ(゚・゚*)ンート・・・

(・・*)。。oO(こんな斜度きつかったけ)

、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(滝汗)

ヤバい、足付きそう。
たまにタイヤが浮く。
久々に17%なんて数字見たわ。


距離メーターばっかり見て走ってた。
泣きそうになりながら峠になだれ込んだ(笑)
涎が拭けなかったよ。


IMG_0860.jpg


もう無理ポ
珈琲飲む


IMG_0863.jpg


40円の小豆味厚切りバームクーヘンが美味しい!!


寒くなってきたので、即下ります。



帰りは一般道でゆっくり帰ろうかと思ったが、あまり時間が変わらないと思われるので、来た道・・・入山峠経由で帰ります。
まぁゆっくり走れば登れるでしょ。


入山峠の入口


IMG_0867.jpg


5kmの距離だけれども、しっかり15%が出てくる。
なんかこんなガッツリしたところだっけ?
忘れてたわ。


ゆっくり登って降りて麓まで.....
足は痛くないけど、けっこう疲れました。
自分的には平地よりこういう所をゆっくり走るのが楽しいな。
またゆっくりでもいいなら皆で走りに行きたいっす
あ、紅葉はなんか中途半端で終わりそうです。




IMG_0870.jpg








ここのところさぼってました....
なんか一人で仕事をやってると・・・あれもやり、これもやり、それもやり、こっちもやって状態。
まぁ解っててやってるから良いんですけど、その分のしわ寄せがこっちにきてまして(笑)



それは置いといて真面目に自転車の話をば  ( ー`дー´)キリッ
前回書いたように自転車は乗ってなかったの。
でも1ヶ月近く経つと身体の虫が騒ぎ出して、少し少し荒川を走ってました。街乗車で。



あまり痛みを感じなくなって(正座は痛いの)きたのでチョウシコイテ
民森に行ってみようかと(;^_^A アセアセ・・・
リハビリがてらオールシッティングで行ってみる事にしました。
ついでに紅葉の進み具合もみたいしね。



11月12日
日の出から出発。
気温は-2.8℃、マジ寒い。
準備運動をしてゆっくり出発。今日は超ポタポタで行くぞ。
一桁台の速度で進んで行きます。



『こりゃ~2時間軽く越えるな・笑』


で、久々なので余裕も元気も無く写真も無し。
想像通りの2時間をはるかに越えて民森着。


IMG_0744.jpg


寒いのでとっとと下りましょ。
途中の紅葉。まだまだですね。


IMG_0754.jpg




途中、少し眠気が出てきたので顔を洗う事に・・・・
川辺まで下りましょ(^-^)

IMG_0761.jpg


IMG_0760.jpg


IMG_0764.jpg


超冷たくて気持ちいい!!
夏ならドボンするんだけどなぁ~~


駐車場近くに行ってみたい登山道があるので下調べ。
猿が下りてこない様にネット有。
ゲートには電流が流れているらしい。
歩ける余裕ができたら行ってみるぞ!!


IMG_0768.jpg


IMG_0767.jpg


呟きに書いたんだけど、やっぱり自転車って小回りきいて良いよね~
ふと思った時にすぐ行ける。
自転車は疲れるけど、楽しい道具だとホント思うわ


そうそう、民森からちょっと下りた所に九頭竜の滝があるんだが、ここにも行ってみた。
近くで見るには階段をけっこう下りないと行けないので断念。
でも横に道があったので、近くにいた御婆ちゃんに見えるか聞いてみた。


『すぐそこから見えるじゃよ』


あ、ホントだ。
滝全部見えた(*^▽^*)ノ
写真は・・・・だめだわこれは伝わらないのでヤメヤメ。


久々の民森はゆっくりまったりして楽しかった。
気温も10℃近くまで上がってポカポカ。


で、久々の感想だけど



マイナス思考になるからやめとこーっと。


また時間作って走るぞ!!



IMG_0749.jpg


IMG_0751.jpg







事の始まりは今年の初めころだと思う。
足に力を入れると右膝がシクシク痛みだしていた。


まぁそのうち治るだろうと思っていたが、なかなか痛みが取れなかった。
とどめが家族で遊んでいたら・・・・



『コキッ』


っと音がしたような気がした。
これが春先。
この日から普段でも右膝が外れるような感覚に襲われる事が多くなった。
ただ無理をしなければ普通に生活ができるし、痛みもそんなに出なかった。
ただね胡坐をかいたり立ち上がる時に痛みが必ず出ていた。




やっぱり気になって・・・・
数か月前に病院に駆け込んだ。
ここら辺からブログで書きましたね。


で、妻がお世話になった先生の所に行った所、触診では
前十字靭帯が切れてると。
これなら手術の心配は無しだけど、MRIで再検査してキッチリ調べてみてからの判断にしましょうと言われた。



後日MRIで調べると・・・・


『あ~~これは半月板がパックリ切れてるよ。早めに手術した方が良いよ』
と言われた。


先生は
「別に急がなくても良いんだけど、そのうち変な生活してると
軟骨が痛んで骨まで逝ったら後戻りはできないよ。
決めるんなら早めが良いんだけどね~」



この病院の先生は、スポーツ外科で有名な先生。
前にうちの妻が膝が痛くて大学病院にて1回手術したのだが
これが糞駄目な医者ですぐ痛みが発生した。
すぐ病院を探し、ここの先生に行ったら今は普通に生活やスポーツができるまでしてくれた先生。
腕は確か。
ちなみに妻は半月板がバームクーヘンのように切れが何層にも入り込んでいて治すのが大変だったみたい。
この半月板や軟骨って、自己治癒能力がないから、一度切れちゃうと外科的な事で治すしか無理みたいですね。
今後はIPS細胞とか医学の進歩により簡単にできるみたいですが・・・・
先生は妻の今後の生活と運動の為に半月板と軟骨の整形手術を一気にしてくれた。
「たぶん何十年かは平気だよ」と仰ってくれた時、ホントありがたかったです。



話は戻って自分の人生は今折り返し地点。
この先も長い時間があるから早くやっちゃいましょう!!
心は決めた。9月の連休前にすれば仕事の影響も少ない。



8月は決算があって計理士さんとも打合せや資料も出したり。
仕事の追い込みやお客さんに休みの連絡入れて、注文は早めにしてもらったり
怒涛の8月後半でした。
そのためブログの更新や書き込みはデキナカッタ。



9月に入ると駆け込みな仕事が入りまた忙しく....
入院前日までバタバタでした。





9月12日。前日入院。
検査が終わると今までのいそがしさと反対に滅茶苦茶暇になった。


9月13日AM9:30手術開始。
先生「麻酔科の先生が遅れているから準備だけ進めるね」と言われる。
僕は台の上で固定され泣きそうになる。


先生「ロードバイクやってんだっけ、何乗ってるの?」
先生「僕はね若いころトライアスロンやってて物見山でよく練習してたよ」
先生「DE ROSAは...たしか今3台持ってるよ、全部ブルホーン系のハンドルつけてるけどさww」
先生「あ、このもう一人の先生も通勤で10数キロ走り回ってるよ」
先生「もうね、自転車は辛くて乗らない...まぁ一緒に行ってた人が今の某メーカーの社長さんでさ・・・」
先生「あ、nippoのスポンサーっていうか株も買ってる、僕の地元だし応援してて」
先生「宮○選手や全日本の○○選手とも練習してさ~いつも50km巡行、走れるかってーの」
先生「そー言えば物見から群馬の奥までよく走りに行ってたよ、その頃は車もおおらかさがあってね~」
先生「今は車に興味ないからPASMOと千円握って始発電車でサーフィンやりに行くのが楽しみで...」


麻酔の先生はいりまぁ~す


先生「この人もマウンテンでスゲー走りまくってさ、こういう人には付いて行かない方が良いww」


とかもう30分くらい自転車の話で盛り上がって...
その分、気分も落ち着き助かった。


妻は背骨に麻酔してとか、浣腸させられて辛いとか聞かされていた。
その事を話すと今は背骨の注射はしないとのこと。
この方法でやるとヘタすると下半身麻痺があるのでリスクが低い仕方で進める。
点滴の穴から麻酔液を入れ、口からガスを入れる。
深い眠りに入る仕方の方が良いでしょ(笑)



用意が着々と進みガスを嗅がされると数秒で落ちた。



術後、先生から
「早めの切れだから良かったよ。サービスで多めにぬっといた(笑)」
「まぁ冗談だけど、10年から15年は大丈夫じゃないかな。再度来た人いないけどさ」


あ~~ホントありがたいです。




9月14日診察。
先生「もう退院してもいいよ、膝は全体重かけても平気だからどんどんかけてリハビリして」と言われる。


9月15日リハビリ説明受けてとっとと出所。
松葉杖で歩きながら近くの塩ラーメン屋に妻と駆け込む。
美味しかったぁ~~~~(幸)
ホント病院飯の不味いことってないわ!!
丸美屋の卵ふりかけ、かけまくったよ。



そして9月16日。
足の腫れは1.3倍くらいに引いてきた。
アイシングはかなりやってます。
松葉杖を使わない様にしてリハビリやら歩くようにしてる。
外にはまだいける感じはしないかな。



初日に比べれば大分動けるようになってきてるけど、
完全に動かすには1ヶ月かかるかも。


今回の事で思ったのは、身体はホント大事だし、
何か変調があったら面倒くさがらないで病院へ行った方が良いんだと...
妻や子供達、協力してくれたお客さんにもホント感謝でした。
まだ色々と書きたい事はあるんだけど、飲みながら話したいかなぁ~~~


また近況を報告いたします。
聞きたくないか(笑)


リハビリちう


IMG_0470.jpg