サボっていましたので、大分前の話です。
自分がロードに乗り始めてから一度も買い替えをしたことがないものがありました。


MET


ホントは一番重要で自分を守るための大切なもの。
でも一つあれば事足りていたので長々と使っていました。
物自体は結構気に入っていたんだよね。


こんだけ使っていると当然色々な所がへたってくる。
特に中の滑り止めのパッドとかもうテロテロ(笑)
そりゃ~乗って洗って外して乾かしてなんてやってるから当然だわね。


メットって雑誌やら皆さんの話聞くと2年位が交換の時期とかなんとか....
材質の劣化とか何気ない衝撃があったりとかするしね。
少し前に買う方向で色々調べていたんだけども気に入ったのがなかった。
そして物欲の波は去り、忘れ去られていった。


さすがにパッドがズリズリの状態では恥ずかしいので
バイト代を投じて買いました。
これこれ・・・・
と言う前に私の買う条件?を書いてみます。



(1)周りの人が使ってない
(2)センターの穴ではなく、左右に穴があるタイプが良い
(3)見た目がスマート
(4)安さ


こんな感じかな。
特に(1)は私にとっては重要!!
色々と有ったけど、このブランドは見た事がなかったん。


zerorh+


眼鏡とかウエアーはよくあるけど、メットは見た事なかった。
フロントの観音穴タイプは無し、スマートで価格もある程度安い。
まぁ部分的な妥協は仕方ないっす。


で、候補は2つ
一つ目は今風のエアロタイプでフロントの穴が蓋になってて、夏は開けて走って、
冬は閉めるタイプ。


01141537_5697423b6ade9.jpg


これね~~最後まで迷った。
メットって発砲ウレタン?なわけで、化粧のプラ部分との接着面は意外と雑。
軽く削れば良いのかもしれないけど、そんなことはしたくない。
言いたい事は、蓋の部分を開けて走る時は雑な部分が目立つってこと。
実際のものは見た事ないので必ずしもそうだとは言いませんが、
勝手な自分的解釈で諦めました。


となるとこれしかない・・・


開封の儀とまいります(笑)


IMG_8472.jpg


IMG_8475.jpg


IMG_8476.jpg


うん、思ったよりキノコ的にならなかった(笑)
あと街乗り用のサドルもついでに


04081555_5524d0c9aa823.jpg


あとホイールも欲しいけど、これはもうちょっとしてからだね~
バイトして儲かったら買う事にします。




続く












ちょっと色々あって更新してませんでした。
家に帰るとPC入れるのも面倒だったし、妻のPTA行事の資料等で使ってるので、
交代するのも面倒くさかった。
まぁ無理矢理更新しても身の無いブログだから良いんですけどね(^^


本題に入りまして、去年あたりからかなぁ~私は山にもの凄く興味を持ちだしていた。
自転車で林道やら峠に行くのは当然好きなんですが、それじゃなくて普通の山。
俗にいう


"登山"っていうやつ


に興味をもちだしていた。本格的なのは当然無理よ。
装備も知識も全くない私なのでね....
おまけに火に油を注いだのは
某放送協会のテレビ番組『日本百名山』という番組でした。
山の画像が素晴らしく、さだまさしのBGMがすごく良いの!!





『自分の重さを感じながら坂道を登る・・・
いくつもの峠を越えてもっともっと上を目指す・・・』
自転車でもそうだけど、この詩が心に響くんだよね。


で数か月前から呟きで色々書いてると、neboちゃんからお誘いが来た。
そしててっちゃんと私の3人で行くことになりました。
(hisaちゃん、今度は行こうね)


ルートは
森林館→鞘口峠→見晴らし小屋→三頭山(東峰→中央峰)→ムシカリ峠→三頭大滝
という4時間位のルートです。





当日。
いつも自転車できている都民の森に8時集合。
頑張って登りましょ!!


IMG_8612.jpg


色々な話をしながら登っていきます。
ちょっと歩いただけでも息が上がってきますが、木々の間を歩くのはホント気分が良いです。


途中の小屋、木々、道・・・


IMG_8529.jpg


IMG_8542.jpg


IMG_8543.jpg


IMG_8544.jpg


鞘口峠...歩きできた初めての峠(^^
木々の間から見える稜線がたまらなく素敵!!


IMG_8534.jpg


IMG_8553.jpg


段差がかなりある坂を登り、へばってると目の前に富士山が見えました。
これには感動っす....ここが三頭山の山頂でした


IMG_8560.jpg


IMG_8562.jpg


この辺は奥多摩湖も見えて良い景色でした。


お菓子休憩して先に進みます。
で、大沢山。


IMG_8572.jpg


そろそろお昼なので昼食にしましょ。
景色の開けた所で食べることにします。


今回はneboちゃんとてっちゃんが色々と持ってきてくれました。
重かったでしょうね、ホント感謝です。
私一人だったらこんな楽しいお昼ができなかったよ・・・・・


鳥ガラでとったスープ。
マジ美味しかった(ちょっと飲んで見えないww)


IMG_8575.jpg


コンロで手作りのハム&パン。
(ほんとよく作れますよね~マニアっすな)
軽く焼いていただき、スゲー美味しいのん(^^)b

IMG_8578.jpg


IMG_8579.jpg


カップラーメン。

IMG_8580.jpg


食後のコーシー


IMG_8582.jpg


もう至れり尽くせり状態。
感謝感謝であります。
ホントは丸いのもいただきたかった(欲)
あの手作りソーセージ、匂いも味も最高っす!!


さて、ここでもうお一方合流!!
Yさん合流です。
なんでも前日までアメリカ行ってて朝方帰国。そのままこちらに(汗)
しかも私たちが数時間かかってきてる所を1時間程度で登って....ry
本格的な登山をしている方です。
ちょっとオーラが違います(^^
色々教えていただき有難うございます。


IMG_8622.jpg


さらに下って三頭大滝へ向かいます


IMG_8583.jpg


三頭大滝

IMG_8596.jpg


写真じゃ伝わらないよね
ここから駐車場まではあっという間。駐車場の前の売店でノンアルコールビールで
皆さんで乾杯。
いや~楽しかったし最後の一杯は美味しいね。
そうそう、ツイッターでいつも民森の情報をいただいてる『まつじー』さんにもご挨拶。
いつも楽しく読まさせていただいております。
またおじゃましますので、よろしくお願いしまーす。



今回は初心者のコースだったみたいですが、私にはちょうど良い感じでした。
そして、必要な物や準備も少しは分かったつもりです。
自転車も良いけど、たまにはこういうのんびり歩き回るのも良いもんですね。
また時間作って歩き回りたいと思います。


ホント皆さんありがとうございました。
さて、今度はどこ行こうかな




IMG_8598.jpg






今週は自転車に乗れませんでした。


ん~乗ろうと思えば乗れましたが、気分的な問題と物理的な問題重なって
しかも仕事も忙しいと言う事もあり、止めました。


さて、先日のブログでも書いた事を少し書きます。


先日の風張林道の下りの事です。
自分ではゆっくり下って、路面を確認しながら降っていました。


・・・確認しながら.....


だが楽しく下っていると


ガツッ...


音は小さかったんですが、衝撃はちょっとありました。
その後前輪のブレーキを掛けると


カカン・・・カカン・・・



と音が鳴りだした。
藤倉で降りて確認すると、ブレーキのリム部分がちょい膨らんでる。
振れてるとかものすごい膨らみが無い感じなので、そのまま大ダワへ。
一応気になっていたので、proshop Hisa へ連絡....
この症状がどんなものか?そのまま走っても大丈夫か?と。


まぁ聞かれても『大丈夫』とは言いづらいよね。
申し訳ないっす。
その後も何度も連絡やらいただいて助かりました。


で、家に帰ってから再度確認!!
やはり膨らみはあって変な削れ方をしていました
そんで回してみるとこんな感じ。






拡大画像(FORのOの下部分です)


IMG_8370.jpg


IMG_8372.jpg


打音検査すると音の変化は聞き取れない。
子どもの顕微鏡?拡大鏡?で見るとカーボンの繊維は思いっきり削れてる。
で、割れの感じは見えない。
ただ、表面のクリア部分というか、面一枚が削れ落ちている。


・・・想像すると、降りの熱でメチャクチャ熱い時にリム打ちをした感じ。
熱いからカーボンが割れないで曲がったのかもしれません。
自分の想像範囲ですけどね(^^;


その日から修理の事ばかり考えていました。


いや、新しいホイールも候補にありましたが、今は止めておこう。
娘の通ってる歯医者から
『歯科矯正したほうが良いね。80万は初回にかかるけど考えて下さい』と言われた。
そのことが頭に過ぎって、簡単に自分の趣味にお金をかけてる場合じゃないんだよね。
おまけに歯科矯正は息子もやって1回につき1万は飛んで行く。
大変なんだよね。


でもmavicのあれはサイクリングエキスプレスで36%off、14万で買えるので
ちょっとポチりそうになった(笑)
ギザギザブレーキのやつね。
今日見たら売り切れになってて良かったわ



さて本題に戻って、このリム打ちホイールをどうするか?
ネットで調べたり、hisaちゃんにアドバイスや情報を受けて、長考に入る。


長考の結果、自分でやれるだけやってみようと思った。
これから書くことは自分の事なので、真似とかはしないでくださいな。


①でっぱりを取る。
②滑らかにする


簡単に書くとこれだけ。
ネットではドライヤーで熱して固定器具でへっこませる方法も教えてもらいました。
うちにある万力で下手に締め上げると変形しそうでやばい。
これは却下。
なら家にある道具で何とかしましょ!!



これこれ、プラモで使ってるやつを出してきました。


IMG_8371.jpg


紙やすり(笑)
400番600番1000番の三種類セット。
これを番号順に使って膨らみを取って行きます。


シュッ..シュッ....シュッ...シュッ


3mmくらいの堅めのゴムに巻いて擦って・・・
一か所だけでなく、全体でうす~~く慣らしながら削っていきます。
ゴムを使った理由は、手で押さえつけて削るとまだらになる可能性が強いから。
これだと均一に力は入る筈。でも


大丈夫だろうか(-ω-;)ウーン



ブレーキ部分を削っているわけだから、当然良いわけがない。
最小限に削りたいから何度も確認しながら削る。
カーボンの中まで樹脂は入ってると思うので、大丈夫だとは思うけど


で、結果こうなりました。







IMG_8404.jpg


でもね、カーボンが割れて落車とかなったらシャレにならないからあまり使うのはよそうかと思ってる。
ちょっと様子見て繊維がばらけてるとか見えたら即捨てますわ。


さて、修理とは別にFFWDのフロントの単発で売ってるの探しまくった。
・・・これがまた無いんだよね~~
だいたいはセット販売で、色も同じのが無い。
それにF6R自体も弾が少なくなってきてる。
これは古いからしかたないよね。


そこでもhisaちゃんが色々な情報を提供してくれて・・・
今回の件で色々とありがとやんす。助かりましたわ(^^;
結論はある程度出たのでそれは後程書くとしましょうかね。


今回のリム打ちで思いっきり割れてたら何買うとか想像しまくってたら
面白くって色々検索かけた。
結果、GOKISOは間違いなく買えないと言うことが分かって涙しましたわwww






前々回の記事で書いてましたが、7月の頃からMさんと


「風張林道へ行こうぜ~」


と、誘われて色々な事が重なって企画倒れに(^^;
『これは逃げられる....』と思っていたが、何故か日曜に行くことになってしまった(笑)
とにかく私にはきつい所というか、ここが限界な場所。
今回で今年は3回も行ってる。
ホント異常な回数よ。


妻からは「そんなキツイの?馬鹿だね~」と。
他人事だとオモイヤガッテ!!
いつか騙して連れて行ったるから憶えておけよって話ですわΨ(`▽´)Ψウケケケケケ


日曜の7時にいつもの駐車場で待ち合わせ。
10分前に着くとMさんがいました。


「おは~っす。今日はお腹痛いし、UNKが出なくてちょっと便秘気味で」・・・
「寒いし、寝不足で~」
と言い訳をかましておきます。
Mさんからは『何言い訳してんだよ、早く支度しよーぜ』と。


聞いちゃ~いないっす(TwT。)


7時ちょいに出発。
足は使いたくないから、ポタペースで走ります。


で、藤倉。


IMG_8313.jpg


先に居たローディーさんとちょっとお話。
この方々、面白い人達だったなぁ~


風張林道入口


IMG_8326.jpg


Mさん、興奮して笑ってるし(汗
やる気満々だよこの人....
さて、ここからは写真なんてないよ。
撮ってる余裕まったくないし








着きました。やっぱりシンドイ。
過呼吸?苦しいよ。


IMG_8328.jpg


IMG_8331.jpg


今日は午前縛りです。
時間はまだありそうなので、大ダワ廻って行きましょう。
途中の開けた所で休憩。
アンパンがひじょうに美味しく感じる


IMG_8334.jpg


IMG_8335.jpg


下ってるとちょっと段差が・・・・
たぶん枯葉で見えなかったのかも。
ガスって音が・・・・
寝てると思うけど、hisaちゃんに連絡。
まぁこの話は次回にいたしましょ





大ダワ・・・今回で2回目
こういう林道の景色は好き。でも道が悪いんですよね~


久々だし2本目、かなりヤバい・・・・
意識が飛びそうになる感じする。
休みたい・・・・今までの人生が走馬灯のように蘇ってきた(笑)


心折れそうになった時に後ろから車がきました。
思わず我に返った(^^;;
すれ違いは無理なので泥の枯葉の中に入って足付き。


これは足付きカウントしない!!


と、また言い訳をして出発。
2分後に大ダワ到着。


IMG_8341.jpg


ここも本当にキツイところです。
時間もおしてきたので即下山。
時間があれば豆腐とかも食べたかったなぁ(^^
寒いけど・・・ww


帰りはちょっと急がしてしまいましたが、また行きましょうね~
今度はゆっくり時間とりますね。






で、帰宅してからは娘が「早く卓球やりに行こうよ~~~」と煽られる。
2時間オーバー。
汗だく・・・いつになったら許してくれんの(´;ω;`)ウゥゥ
おまけに帰りはスーパーで買い物のお付き合い。
辛すぎる。
カート曳きながら立寝するかと思ったわ。


でも楽しい時間くれたから感謝しないとね。




IMG_8323.jpg
















10月10日体育の日。
今日はともさんmasterさんと3人で荒川を走りました。


妻も初めは「行こうかなぁ~」とか言っていましたが、
前々日の疲れやら、当日の寒いやら
「どうせ30km巡行なんでしょ?・・・やっぱ嫌!!」とかで乗る気になれず。
(思いっきりヘタレ野郎です)
悪のりオヤジ3人衆で楽しく走ってきました。


10時頃清砂大橋。
まだ来ないので新砂行ったり、海見たり。
永代道りに行ってコンビニでコーヒー啜ったり。
LINE見て計算するとそろそろ迎えに行けばランデブーできるでしょ。


数分後、ぴったりランデブーできました(^^


近所のすき屋で牛丼食べながらオモロイ話で盛り上がり。
走りながらも楽しく。
なんだか走りっぱなしというかしゃべりっぱなしだった気がします。


しかも下ネタ8割だった気がする。


新砂

IMG_8287.jpg


荒川ロックゲート

IMG_8293.jpg


IMG_8290.jpg


荒川治水館

IMG_8294.jpg


いつもの戸田橋から左岸には行かず、最近の私の行き方の右岸で入間橋まで。
私は一般道は嫌いだけど、左岸でチョロチョロ行くよりかはこちらの方が好き。
何度か休憩しながら入間橋まで。


結局110kmも走った(笑)
お別れしてからのボッチ走は寂しかったなぁ~


IMG_8295.jpg


また西方面行く時は宜しくお願いしますね!!
オネイチャンっていう人参があるところが良いなぁ....

IMG_8281.jpg